「さんが」ってなに?

「さんが」は、
いつまでも季節労働者でありたい。
そう思っています。


「さんが」とは、「僧伽(そうぎゃ)」という僧侶の集まりを指しています。「自他共栄」「拳禅一如(技と心は一つ)」の一念を「さんが」の店名に込めました。そして、漢字で「仏」と書くフランスに導かれて、フランスで味噌・麹屋「さんが」をはじめました。


私たちはフランスで自給自足の生活を目指す中、多くの日本食材の手作りを始めました。もちろん家族のために試行錯誤を繰り返した結果です。しかし、特に日本食にこだわっているわけではありません。無理をせず、出来る範囲で、おいしく安全なものを食べたいと考えています。麹、味噌、蜂蜜、とんかつソース、黄な粉、納豆、甘酒など、「さんが」で作るものは冷蔵庫を必要としません。


私たちは豆腐を作りません。できる豆腐の量より残るおからのほうが多く、そのほとんどを食べきれません。日本ではおからが公害になっています。だから私たちは牛ではなく、鶏を飼っています。肉のために牛は鶏の数百倍の飼料を必要とし、牛用の水のため地盤沈下が激しく、飼料用畑の土地は痩せていきます。私たちの食生活そのものがまわりまわって石油を消費しているのです。



「さんが」は工場ではありませんので、樽ごとに味噌の味も異なります。そんな小さな「さんが」ですが、がんばっています。私たちは数年前から糖の自足を目指し、養蜂をはじめました。私たちの自給自足は、食べ物だけを指しているのではありません。ガソリンを使わない生活、石油製品を買わない生活、病院に通わなくていい生活を目指しています。もちろん限界がありますが…。日本では原発事故で大変です。特に電気の消費は極力押さえようと考えています。「熱を作るために電気を使わない。電気でしかできないことを電気で。」が合言葉です。


私たちは、薪ストーブの暖だけで冬を過ごします。薪は森から自分たちの手で切り出します。はちみつを収穫した後の蜜蝋で蝋燭やハンドクリーム、家具用ワックスも作りますし、プロポリスを整腸剤の代わりに口にします。蜜蜂の世話をしながらロイヤルゼリーもとります。もちろん家具も手作りです。木の椅子や机、ベッド、椅子、テーブルなどほとんどが私の手作りです。トイレの水はお風呂の残り湯ですし、石鹸は廃油から手作りです。

CIMG5966.jpg


私たちの畑は、無農薬、無化学肥料、無耕起、を目指しています。いま改めて「わら一本の革命」を読み直しています。現在の農薬・化学肥料・ガソリンに頼る農法、さらには日本の教育に疑問を感じ、日本を飛び出しました。何もしない農法、しかし放任、放置ではない。一粒の種から数千粒の種が実ります。しかし、耕起に、収穫に、運搬にそれ以上のエネルギー、カロリーを浪費しています。米の大切な栄養分をわざわざ電気と労力を使って精米し、白い砂糖、白い塩、白い粉を使って調理し、自ら病気になって、自らお金を払って、頭を下げて治療してもらって苦しんでいます。食べなくてよいものを食べて病気になり、何もしなければ肥えるはずの大地は、しなくても良いことをすることによって痩せているのです。私たちは、自らの畑、自らの食事、自らの養蜂、自らの生活からの実践ですが、できることから始めています。

「さんが」はそんな活動の一面なのです。小さい「さんが」ですが、よろしく応援ください。

アクセス

フランスの麹屋「さんが」

Thoringy
37250 Veigne FRANCE
(Google Mapで検索可)
biosangafr●gmail.com (●=@)

【アクセス方法】
①TRAMWAYで・・・
TOURS駅前よりTramwayに乗車(10min毎あり)。南終点駅 Lycee Jean Monnet下車(所要時間30分)。そこからTAXI(予約要0247203040)で10分。運転手に「"Domaine de la Tortiniere de Veigne"を目指し、その門の前から道沿いに西へ600m1分。TGV線路横のRond-pointから橋を渡りすぐのカーブ西側の「Thorigny」と表示のある小さな脇道を入る」と指示。ご希望の方は、南終点駅から送迎可(1グループ片道10eur)。

②BUSで・・・
TOURS駅前よりFIL VERT-BUS(ligne-F,G,H)に乗車。 La folie (Veigne) バス停下車(所要時間30分。朝夕2本/h、日中1本/h、日祝日BUS無し)、そこから西へ"Domaine de la Tortiniere de Veigne"前を通過し、徒歩600m15分。TGV線路横のRond-point手前カーブ西側の「Thorigny」と表示のある小さな脇道を入る。

③車で・・・
TOURSからN10を15kg南下。Montbazonの手前の"Domaine de la Tortiniere de Veigne" を目指しHotel La Folieの交差点を右折、"Domaine de la Tortiniere de Veigne"の門の前から道沿いに西へ600m1分。TGV線路横のRond-point手前カーブ西側の「Thorigny」と表示のある小さな脇道を入る。

④TAXIで・・・
TOURS駅、またはst-pierre-des-corps駅からTAXIで"Domaine de la Tortiniere de Veigne"を目指し、その門の前から道沿いに西へ600m1分。TGV線路横のRond-point手前カーブ西側の「Thorigny」と表示のある小さな脇道を入る。


Toursから(Google Map で"miso koji SANGA"検索可能です)


ご注文フォーム

通常のご注文はこちらからご注文ください。WEBSHOP SANGA




商品の発送・お支払について

送料について


・郵送はフランスの郵便局La POSTの普通郵便追跡あり小包(Colissimo)を使用します。
・発送後、通常フランス国内2,3日、欧州内5~10日ほどで到着します。確実な到着日の申し込みは出来ません。
・週1回月曜日の発送です。
・重量は段ボール(300g~500g)、梱包材の重さを加えた総重量です。
・送料には段ボール代金1.50euroが加算されます。
・納豆菌など軽い商品のみの注文の場合は、追跡・保険なしの普通便でお送りしますので、ご了承ください。



お支払・発送・保険について


・銀行振り込み(EU内)、PAYPALでのお支払いは可能です。ご入金確認後の発送になります。
・「さんが」では、通常週初めに発送し、2日後着(仏内)、7日後着(仏外EU)を予定しております。送り先住所は間違いなくお届けできる住所をお知らせください。
・フランスを含む各国の郵便配達事情による到着の遅延、遅延による商品の傷み、お荷物が届かないなどの事故が時折ありますが、その責任は負いかねます。
・事故の際の保険申請は、お客様から申請していただくことになります。
・保険適用外事故についての代金全額は、当方に過失がない場合の除き、お客様のご負担となります。EUの配達事情は、日本の様ではありませんので、事故のすべてをこちらで負担できない現状です。お住まいの国の郵便事情をご考慮の上、ご注文を確定ください。よろしくご理解お願いいたします。

使用材料について

「さんが」ではできる限り産地地消、現地訪問を心掛けています。

CamargueのBIO米


CamargueのBIO米
Camargueの米農家を訪問しました。たくさんのトンボが飛んでいるのが見えるでしょうか。カマルグの湿地帯全体が自然保護域に指定されていて、BIOでない農家も最小限の農薬を使用するよう指導があるようです。

CamargueのBIO米
Mme.Caterineがカマルグの米農家の現況を語ってくれました。農家は何を作っても大変のようですが、都会には住みたくないと言っていました。

CamargueのBIO米
カマルグでの米栽培の方法を一通り説明を受けましたが、日本とはずいぶん異なります。米の苗は作らず、麦のように直播です。亜熱でモンスーンのある日本と比べると穂は小さくヘクタール当たりの取れ高もずいぶん少ないようです。

CamargueのBIO米


ToulouseのBIO大豆


P1040492.jpg
Toulouse南西のBIO大豆畑は2度目の訪問です。フランス南西部にBIO豆腐会社が作られ、周辺の農家にBIO大豆の生産をお願いしたのが始まりだったとのことでした。

P1040494.jpg
この2016年は春の長雨で実りが遅れていました。



Gerandeの自然塩



いままでいくつかの塩田を訪ねてきましたが、今回はGerandeのSalinを訪ねました。「さんが」ではGerandeの塩を使用しています。

(ちなみに有名なCamargueの塩田は全くダメ。工場のような塩田で動いているのは、トラックとブルドーザーばかり。見学も見学列車に乗らないといけません。もちろん有料。塩田会社は1社のみ。良い環境とはいいがたいのが現状です。またNarbonneの塩田は、Camargueより規模が小さく、作業工程は一度工業化されましたが、環境保護のため今ではいつくかの工程を手作業でしているようです。しかし残念ながら全てが手作業ではなく、塩田を走るトラック等も見られました。)

Gerande-01
Gerandeの全て塩田は昔と変わることなく全てが手作業で行われています。道具も昔のまま。各塩田は個人または家族で生産活動が賄える範囲の小さなものばかり。その手作りの塩は生産者から直接、または生協から購入することができます。

P1050910.jpg
この小さな穴で塩田の水位を調節しています。水位の調節に電気、パソコンは不要なのです。

P1050919.jpg
Gerande塩の生協で購入できるNATURE & PROGRESの塩。このマークはあまり知られていないかもしれませんが、BIOマーク同様の審査があり、安全な商品と環境保護に配慮した製法が求められます。

P1050942.jpg
手作業だから、盲目的に素晴らしいということではありませんが、「その技術を手の中に残したい、商品を石油からではなく自然な製法で作りたい」という心を私たちは応援したいと思っています。





当サイトについて

【特定商取引法に基づく表記】
サービス提供元 フランスの麹屋「さんが」
運営責任者 平井 晶子
SIRET 52245197000019
所在地 thorigny 37250 Veigne FRANCE
お支払い方法 小切手(送料お客様負担)、銀行振込(手数料お客様負担)、PAYPAL(手数料4%お客様負担)
キャンセルについて 発送後のキャンセルは、不可
返品について 商品に不備があった場合、代金返金または次回注文時同梱。事故の場合、保険にて代金返金。

【プライバシーポリシー】
個人情報の定義本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、当ウェブサイトにおいて、個人(以下、「お客様」)からご提供いただく情報で、お客様の氏名・住所・電子メールアドレスなど、お客様個人を識別できる情報およびデータをいいます。
個人情報の管理個人情報を管理し、個人情報の紛失、漏洩等に注意します。
個人情報の提供当社は、以下の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示することはいたしません。
法令により提供を求められた場合
裁判所、検察庁、弁護士会等の公的機関から開示を求められた場合
個人情報の利用個人情報を以下の利用目的の範囲内で利用します。
法令の遵守個人情報保護に関する法令および関連する規範等を遵守します。
個人情報の取得ウェブサイト:お客様の個人情報は、当ウェブサイトのお問合せページなどから、当方の業務遂行に必要な場合およびお客様に当社のサービスを適確にご利用いただくために必要な場合にのみ、ご提供をお願いしております。なお、お客様が個人情報の提供をご希望されない場合は、お客様ご自身のご判断により、個人情報の提供を拒否することができます。この場合、当社ウェブサイトにおけるサービスをご利用になれない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 Nature et Peogrét
Logo NP carré pour net
Nature et Progrés
BIOの認定を受けました
 言語
 お知らせ
・今期の麹の仕込みは、10月から。 ・週末はマルシェに!
Samedi: Beaujardin de Tours
Dimanche: Velpeau de Tours

・NEW!! 仏語サイト

 「さんが」へようこそ
「さんが」へようこそ!

フランス在住の皆様の食卓においしい生きた本物の味噌汁を。子供たちに手造りのお味噌を。そして家庭に麹の力を。フランスにいても味噌は日本人の食物の要です。玄米ご飯と味噌汁と一菜。味噌と玄米は、すべての栄養が詰まった保存できる完全食なのです。そして時々断食。ここに私たちの原点があります。

 ご注文はこちら
通常のご注文はWEBSHOPからご注文下さい
↓ "BIOSANGA.FR" ↓
ssangafr.png


↓特別なご注文はこちらから↓
btn-order_20161024053856a69.png
 カテゴリ
 お支払い方法
銀行振込・小切手